?

佐賀大學肥前セラミック研究センター2021年度第2回國際セミナー 『科學と蕓術の融合による、磁器の美しさ』の開催について

PRESS_RELEASE

 このたび、佐賀大學肥前セラミック研究センターによる2021年度第2回國際セミナー「科學と蕓術の融合による、磁器の美しさ」を下記の通り開催いたします。

 陶磁器産業の発展のためには科學と蕓術の融合が非常に重要です。本セミナーでは、代表的な陶磁器の産地である中國の景徳鎮とイタリアのファエンツァから2名の講師を招待いたします。景徳鎮陶瓷大學陶瓷蕓術學院のJingjing Zhang教授とイタリア國家研究院セラミック科學技術研究所(ISTEC, CNR)のMichele Dondi教授には蕓術とサイエンスの視點から伝統的磁器に関する研究についての講演を行っていただきます。

皆様のご參加をお待ちしております。

 

 

◆日時:令和3年12月8日(水曜日)16時00分~17時30分

◆場所:オンラインWeb 配信(Zoom)

   ※ お申込みいただいた際に、接続用URL等をお送りさせていただきます。

◆主催:佐賀大學肥前セラミック研究センター

◆発表言語:英語/日本語(同時通訳)

◆參加方法:參加費無料(事前申込みが必要です。こちらからお申し込みください。)

◆プログラム:

 16:00-16:05 開會挨拶

     矢田光徳 佐賀大學肥前セラミック研究センター長

 16:05-16:45 講演1 「磁器と空間」

     講師: 張婧婧(Jingjing Zhang) 景徳鎮陶瓷大學陶瓷美術學院 教授

     司會: 三木悅子 佐賀大學蕓術地域デザイン學部  準教授

 16:45-17:25 講演2 「磁器と炻器:近くて遠い存在. ―焼結のダイナミックス, 相転移および溶融」

     講師:ミケーレ ドンディ(Michele Dondi)

            ? イタリアセラミック科學技術研究所 教授

     司會:郝棟(HAO DONG)佐賀大學肥前セラミック研究センター 助教

 17:25-17:30 閉會挨拶

     赤津隆 佐賀大學蕓術地域デザイン學部  教授

 ※ 各講演30分、質疑応答10分 

 

? ◆セミナーの詳細は、肥前セラミック研究センターホームページにも掲載しております。

 ご參考ください。

  日本語: http://www.hizen-cera.crc.saga-u.ac.jp/pdf/JP_seminar_20211208.pdf

  English: http://www.hizen-cera.crc.saga-u.ac.jp/en/pdf/Eng_seminar_20211208.pdf

 

 

 

【本件に関する問い合わせ先】

  佐賀大學肥前セラミック研究センター 助教 郝棟(Dong Hao)

  電話: 0955-29-8888 

  E-mail:h-center (at) mail.admin.saga-u.ac.jp

戻る

TOP

成年美女黄网站色大片免费看,亚洲高清国产拍精品嫩草影院